GZ150 バイクナビ
管理人はカーナビが無いと安心して運転できない方向音痴。ナビがあればどこだって行ける…よね?
市販のバイクナビ
バイクナビを調べてみたら2万円〜6万円といったところ。一番安かったのがコレ!

1万5千円は安い!
けど管理人にとっては?な値段。専用のナビが必要か?って考えると、通勤メインで使うバイクにナビはいらない。けどナビが無いとどこへも行けない。
これを解消する方法として考えたのは、iPhone4+アプリでカーナビとして使おう!というもの。
【重要】ホームページビルダーの名前を付けて保存で別名にして保存すると、スタイルシートのリンク構成が変更されることがありますので、フォルダ内でpage.htmlをコピーしてください。(ウインドウズの基本操作ですね)
GZ150 バイクナビの取り付け
まずはアイフォン4をバイクに取り付けなければならない。それには多くの人が利用しているナンカイ、マルチホルダー。
 
バイクに取り付ける場合は、QRクランプが付属する左の製品を購入しなければならない。3,660円。

そして次はアイフォンアプリ。これは今何が良いかを調べているところです。
まずiPhoneにインストールしたのは「簡易カーナビ なびすけ」
無料だから使えなければ削除すればよし!
しばらく使ってみようと思う。
簡易カーナビ なびすけ

iPhone4に「ナビスケ」をインストール。さっそく使ってみました。(iPhone3で撮影)

出発地と目的地を設定してルート検索します。ズームは4段階。zoom1かzoom2が見やすいようです。

車ですが実際のナビ画面です。

iPhone4の自動ロック設定を解除しないと液晶画面が消えてしまいます。常備ナビさせるとバッテリーの持ちが悪くなるでしょうから、実際には時々止まってルートを確認するといった使い方になるでしょう。
動画では信号にひっかかって止まってしまいましたが、左折後はナビ画面もくるっと回転します。無料でここまでナビしてくれれば十分でしょう。


Page Top



この改行は必要→